桜坂なかやまこどもクリニック

院長ブログ詳細

院長ブログ
2014.09.09
[カテゴリ]講演会
講演会-ネット・スマホ時代の子育て

NPO子どもとメディアでご活躍の、九州医療センターの佐藤先生の講演でした。
長時間のメディアへの接触は、子どもが外で遊んだり家族と触れ合う時間を少なくし、体力が低下し、就寝時間が遅くなり、学業成績が低下することにつながります。
「子どもとメディア」の問題に対する日本小児科医会の提言は、以下の5つです。
1. 2歳までのテレビ・ビデオ視聴はひかえましょう
2. 授乳中、食事中のテレビ・ビデオの視聴は止めましょう
3. すべてのメディアへ接触する総時間を制限することが重要です
   1日2時間までを目安と考えます
4. 子ども部屋にはテレビ、ビテオ、パーソナルコンピュータを置かないようにしましょう
5. 保護者と子どもで、メディアを上手に利用するルールをつくりましょう

スマホに子守りをさせないようにしましょう!



Copyright (c) 2019 桜坂なかやまこどもクリニック. All Rights Reserved.