桜坂なかやまこどもクリニック

院長ブログ詳細

院長ブログ
2013.08.09
[カテゴリ]講演会
ワクチンフォーラム-B型肝炎

横浜市東部病院小児肝臓消化器科の乾先生の講演をお聞きしました。
以前は日本でもB型肝炎の患者が多く、3歳以下で感染するとキャリア化してその後肝硬変・肝がんに進行する例が多かったため母子感染防止が行われたが、撲滅されていないこと。
現在でも日本でのB型肝炎感染者は約100万人おられ、その10~15%は難治性であること。
最近では海外型が多く、あらゆる年齢で持続感染を起こすこと。
家族内や保育園で水平感染を起こすこと。
世界のほとんどの国で乳児全員にワクチンを接種しているにもかかわらず、日本でおいてのみ厚生労働省が動かないこと。
を熱く講演されていました。



Copyright (c) 2019 桜坂なかやまこどもクリニック. All Rights Reserved.